池袋 和菓子

夕方15:00くらいに護国寺にある群林堂さんに伺うとなんとすでに閉店…。
もう売り切れたのか…?!
肩を落として泣く泣く池袋へ。
そこで先ほどの落ち込みをはねのけるかのように和菓子を買い漁りました。

まずはたねやさんへ。
まず目に入ったのが赤米大福。
この赤みは古代米を使っているようでキレイな赤色になっています。
確かに奈良に行った時も(明日香村)古代米を推してたなぁと思いつつ試すしかないと購入。
f0394282_22515935.jpg





























ぱかっとわればなんということでしょう…。
ほとんどが粒あんで占められています笑
大福はやっぱりあんこが多い方がいいですね!
周りの餅も少し粒を感じられるくらいにとどめており食感もいい。
味は古代米だからなのかとっても素朴な味がします。
f0394282_23030960.jpg


















f0394282_23032504.jpg

















そしてどら焼き。
なんてキレイなどら焼きなんだろう…。
こちらのお店は普通のあんこもありますが今回買ったのは白いんげん豆を使った白あんのどら焼き。
まず生地が素晴らしく柔らかくて卵の香りがふわーっと拡がります。
白あんも甘すぎず前も大きめで食感がとてもいい。
このお店のどら焼きは本当に美味しいなぁ。
f0394282_22335277.jpg






























続いてJR池袋南口改札の中にあるさぬき菓匠かねすえさん。
こちらの名物はわらび餅。
製造のお姉さんが迷っている私を見てわらび餅をトングに挟んで食べてみてと。
マスクをしていて表情が見えなかったからかもしれないけど、映画トトロで五月ちゃんに傘を渡すかんたのような勢いでわらび餅をくれました…笑
つるんとした美味しさで何個でもいけますが、2人前からしか買えず結構な量なので今回は断念…。
f0394282_23002927.jpg

















代わりにいちご大福を注文。
このいちご大福は大福が小さいのかイチゴがでかいのか…笑
f0394282_23031142.jpg


















いちごはあまおうかなぁってくらい大きくて甘い!
ほぼいちご代じゃないのか?ってくらい。
ただベースの大福が皮が分厚くてかなり固い…。
あんこもそんなに入ってないし。
大福を頑張ってくれたらメチャクチャ美味しいのになぁと思う今日この頃でした…。

[PR]
by dioretenir2_sets7 | 2018-01-27 15:00 | ・東京都 | Comments(0)

食の世界にいつか返ることを考えながら…美味しいものがあると聞けばどこにでも行きたい!だからちょびっと旅もしないと。


by shiny journal
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31