四谷 おでんやden

今日は少し寒かったので、おでんを食べに四谷へ。
公共交通機関からのアクセスはJRよりメトロ南北線の方が近く、しんみち通りを入ってすぐ。
お店は地下にあり、隠れ家的な雰囲気。
f0394282_00190996.jpg


ドリンクを頼みつつ、紙にオーダーを書いていくスタイル。
おそらく旦那さんと女将さんのおふたりなのか忙しなく動かれているからでしょう。
こちらのお店は変わり種も多く、おでん鍋が調理場にもなっているよう。
f0394282_00192204.jpg


まず出汁は色のとても薄い関西風なおでん。
鰹と昆布の合わせ出汁のいい香りが漂います。
色が薄いので素材の色がキレイに残り食べるときに見た目もキレイ。
どれも優しく美味しかったのですが、多くの種を食べたので気になったものだけコメント。
f0394282_00202485.jpg


まずは半熟卵。
おでんといえば固ゆでした卵のイメージ。
半熟卵は注文が入ってから仕上げに入ります。
(固ゆでのものもありますが…)半熟は珍しいしそれでも中までしっかり味が浸透しているのが凄い。
出汁の影響もあると思いますが、あんな美味しいおでんの卵は初めて。
f0394282_00204683.jpg
f0394282_00205575.jpg

大根、蒟蒻、蛸
f0394282_00210758.jpg


続いてカマンベール。
変わり種のひとつ。
出汁に入れて供されますが出汁にもチーズの味が染みて美味しい。
肝心のカマンベールはトロットロでヨーグルトのよう。
f0394282_00212235.jpg

牡蠣
f0394282_00213768.jpg

生麩
f0394282_00214545.jpg

厚揚、牛筋
f0394282_00215441.jpg


つみれは魚をすりつぶしたものですが、骨まで入っているのかというくらい魚の風味抜群。
ただつぶして種にしたというより、魚のいいところが全て入ってます。
つみれ、つくね、薩摩揚、はんぺん
f0394282_00233370.jpg


最後におでんではないですが、変わり種の檸檬拉麺。
中太ちぢれ麺にレモンを並べ、おでんの出汁をぶっかけます。
深く優しい出汁とレモンが意外と合うんだなぁー。
〆には中々いい。
f0394282_00241919.jpg

蒸し玉葱
f0394282_00243424.jpg



変わり種も多いおでんですが、別に遊びでやっているわけではありません。
おそらく旦那さんが色んな事に挑戦した結果、美味しかったものを出しているのでしょう。
どれも楽しく、定番もしっかりと味わえるおでんでしたぁ。

[PR]
by dioretenir2_sets7 | 2018-10-05 18:00 | ・東京都 | Comments(0)

食の世界にいつか返ることを考えながら…美味しいものがあると聞けばどこにでも行きたい!だからちょびっと旅もしないと。


by shiny journal
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31